スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
占いで~す
ぜんまい人形さんの所で見つけた、日本歴史占いをやってみました。







絶世の美女と言われた平安時代前期の女流歌人

顔が占い通りなら良かったのに!

小野小町




男性に「守ってあげたい」と思わせてしまう女性です。あどけなくておっとり、ちょっと意味深なつぶらな瞳がナイスです。その頼りなさと愛くるしさが、男の父性本能をくすぐります。小野小町は、恋の悩みと美貌の衰えを嘆く歌を数多く詠みました。その和歌は王朝女流文学の出発点となりました。あなたは相手を傷つけるのが恐くて、本当のことが言えません。正直な気持ちをうまく伝えられないのが悩みです。



かなりひとりよがりのところがある。好きな人ができたら頭の中は彼のことでいっぱい。気がついたら半ストーカーってことも。独占欲が強いが、ホントは自分が独占されたいほう。



さみしがり屋で甘えん坊。言葉使いもしぐさも子どもっぽいけど、それがウリだから大切にしている。心はいつも自分をかまってくれる誰かを求めている。



喜怒哀楽はわりとストレート。彼の愛情を確かめたい衝動が抑えられず、電話で「好き?」と何度も聞くし、相手にも強制する。およそガマンとは無縁なところで生きているが、下心はない。



健康や食べ物には自分なりのこだわりがある。食品は添加物の表示を細かくチェックし、少々お高くても迷わず無農薬野菜を選ぶ自然派志向。健康と美容が心の安定材料になっている。



彼の行動が気になって四六時中、携帯に電話する。出ないと「浮気かも」と勘繰ってしまう。純粋で素直なので、人の意見に左右されがちだが、自分一人で決めるより安心。買い物はいつも友達と一緒。





何か、あまり良い事書かれていないような気がするんだけれど…。
買物は一人でできるぞ~。
一人でブラブラしながらお買物するのは大好き。


半ストーカーって
犯罪だし。


独占はされたくないなぁ。
束縛されたら息が詰まっちゃう。


喜怒哀楽はすぐに顔に出るかも…。
注意しなくちゃ。
スポンサーサイト
【2005/11/25 17:38 】 | 企画もの | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<携帯から更新 | ホーム | あぁぁ>>
コメント
当時(平安時代)の“美女”と称せられる顔は今で言うとつまり

 おかめ納豆

のパッケージのアレなわけですね。
顔が似てなくてよかった‥。
【2005/11/25 22:57】 | URL | T-clef #-[ 編集] | page top↑
ひよこさんの周りには
狼がいっぱいだから
守ってあげるナイトが必要だなw

でもこれって 「守ってあげたいと」
思わせるだけで 本人は弱くなかったり
するんだよな
おそるべし
【2005/11/26 03:01】 | URL | ぜんまい人形 #-[ 編集] | page top↑
お久しぶりです。
ようやくよくなったので遊びに来れました~。
先日の記事でひよこさんがビールを飲んでいるのを見て
よかったぁ!これでビール好き仲間が復活だ!
と勝手に喜んだハルヒ・・・。
ひよこさんは小さくて可愛いイメージがあるので守りたいって人はいるかもしれませんね。
ハルヒは春日局でした。大奥でした。
でも縁の下の力持ちとか書かれていたから
ヨシとします。
【2005/11/26 11:05】 | URL | ハルヒ #-[ 編集] | page top↑
クレフさんへ
あ、確かに…。おかめじゃ困ります。。。
でも美人には憧れます。
美人には程遠いひよこです。
顔が良くなる占いはないのでしょうか。。。




ぜんまい人形さんへ
狼、いっぱいですか?!
誰か守ってください! 狼になってくれる人、いるんでしょうか・・・。
ひよこは強いですよ、食い意地は。





ハルヒさんへ
良くなって安心しました!!
腱鞘炎は何回かなった事があるのですが、本当につらいですよね。。。
痛いし、思うように動かないし・・・。
『守りたいイメージ』がありますか?
誰か守ってください!!
この結果、微妙ですよね・・・
【2005/11/26 20:25】 | URL | ひよこ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohyore.blog26.fc2.com/tb.php/82-28289237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。