スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
君よ、ずっと幸せに
お花見が葉桜になる可能性がかなり濃厚になってきました。


センチメンタルひよこです。




上野公園でお花見をした時は、K子が昼前からお酒を飲み(未成年)酔っ払って大変でした。
お昼になった頃には出来上がっていました。
K子は普段は『お嬢様』に見えるし、女の子らしい子です。
ハンティングの話をする時は別ですが。
ハンターの顔になっていますから。
そのK子が桜の木の下で寝てしまうなんて。
一生言ってあげようと思います。




去年は桜坂に行きました。



「もぅ、あれから1年が経ったのかぁ。」



って思いました。
本当に早い1年でした。
去年のお花見の事は忘れないと思います。
長く一緒にいたのにお花見は去年が最初で最後。
『桜坂』の詩が頭に浮かびました。今日のタイトルです。
あの詩の意味が分かるようになったんだなぁ、とちょっと成長した気分に浸ってみたりして。




今日も綺麗な桜が咲く木の下を通って来ました。
散る前に写真を撮っておこうかなぁ。
桜坂に行って「思い出に浸る女性(女性って所、ポイントです)」をしてみたかったのですが、行けそうにありません。
行けたとしても、悲しい別れ方じゃないし楽しかったことばかりだし、今は心が忙しいので浸れないだろうなぁ。
スポンサーサイト
【2006/04/04 22:07 】 | my treasure | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<ネイル! | ホーム | 日記、日記>>
コメント
桜が散るのってなんか切ないからね~。
だけど、こんな言葉もある。

桜ってのはたったわずかの時間咲く為に生きている。だけど枯れても桜は生きている。だから桜は美しい。

時間じゃなくて気持ちがあるから思い出って言うのはきれいなのかもな。誰かの幸せを思えるってのはそれだけひよこも大きくなってるんだよ。

正体不明のいちブロガーより。
【2006/04/05 04:03】 | URL | シフ #-[ 編集] | page top↑
シフさんへ
桜は切ないから良いのでしょうね。
思い出はいつまでも綺麗に残っていくと思います。
あの人に出会えて良かったと心から思えます。
【2006/04/05 23:25】 | URL | ひよこ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohyore.blog26.fc2.com/tb.php/198-dd6d2e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。