スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ユキ
ユキが病院から帰ってきました


今日はひよこの誕生日でもあるので、良い結果をプレゼントして欲しいと思っていたのですが、残念ながらそうはなりませんでした。心配してくださった方が沢山いて、ひよこはとっても嬉しかったです。前のblogはユキの脚のことを書いた直後に何も書けなくなってしまったので。。。






今日は11時に病院の予約が入っていました。ぢぢくさんと兄でユキを連れて行ってくれました。



Jとひよこお家で待つことにしました。



来週、病理検査の結果が出るそうで、それから更に今後についての話し合いがあるようです。

腫瘍が良性でも悪性でも、足を切断する事になりました。

どちらの場合でも、激しい痛みがあるためだそうです。また、ユキの足の骨は、腫瘍が原因で溶けてしまっている箇所があるため、骨を残す事が出来ないとの事でした。

足を根元から切断し、そこに筋肉や脂肪などの組織を集め、寝たり起きたりしやすいようにする手術を行う事になりました。

レントゲン上では肺への転移は見当たらなかったのがせめてもの救いだと思っています。



手術までは『食事療法』をする事になりました。青魚・卵・牛乳・肉などの良質なたんぱく質を取る食事にし、それに加えてカルシウムを摂取する事になりました。
ユキは卵や魚やお肉が大好きですし、今もご飯にお肉やお魚を食べているので問題ないと思います。
あまり取ってはいけないものは炭水化物だそうです。
ぽんさは今まで通り、行っても良いと言われたので良かったと思っています。





悪性腫瘍だった場合、術後に抗がん剤の投与が始まります。悪性だったら長く生きられない可能性が高くなります。人間と違って強い抗がん剤治療をしないからだそうです。犬は人間のように『寝たきり』という状態にはなれないからだそうです。ストレスも相当なものになるんでしょうね

腫瘍が良性だった場合、術後の飲み薬が違ってきます。



ピレネー犬としては9歳という年齢はかなりの高齢です。大型犬は高齢になると高い確率で何かしらの癌を発症するそうです。また、大型犬の場合、2~3歳に骨肉腫になる子が多いと聞きました。
犬種によってかかる病気がかなり異なるそうです。

ユキは耳の検査や注射をする時に検便やちょっとした検査をしてもらっていました。骨肉腫は進行がとても早い癌だそうです。前に行った時に何も異常がなくても、最近になって急に調子が悪くなったのは進行が早かったからかもしれないなぁ、と思いました。




手術はいつもの病院でできると聞いて安心しました。ココが目の手術をしてもらっているし、ココが子犬の時に他の病院で失敗された手術も手術痕が分からないように丁寧に手術してくれた病院なんです。ユキが我が家に来てからは、今の病院にお世話になっています。(とっても大きな手術になると麻布大学になると聞いていたので。)
平日の今日もとっても混んでいる病院なんですよ(予約以外の患畜も診てくれるから)  予約をすればあまり待ちませんが。静岡や群馬の方から来ている飼い主さん達もいるので、その人達は大変だなっていつも思いますが、ペットは家族ですから一生懸命になれるんだなって思います。


我が家の他のワンコ達も、注射の時に検査をしてもらっています。待ち時間に外を回ってきた時にう○ちをしたら検便してくれるし、ちょっと臭いけれどお家から持って行っても検査をしてくれます。

簡単な血液検査ならすぐにしてくれますし、治療の仕方や不安な点なども丁寧に説明してくれるし、今の病院に行っていて本当に良かった、と心底思いました  人間も動物も、病院選びは重要なポイントだなって思いました。


ユキの今後についてはまたblogに書きたいと思います。


今日は楽しく過ごして少しでも憂鬱な気分から抜け出したいと思います  9月の2日からgooにblogを移しました。前のblogの記事に頂いたコメントには、こちらのblogでお返事させていただきました   空白だった期間は、バトンを頂いた『パンツバトン』と、実咲さんのところで「書きたい」と言ったらバトンを回して頂いたので『恋愛小説』を書きました  



小説のバトンを回したいのですが、どなたか書きたい方はいらっしゃいますか


(T-T) (kanakyuuu) 2005-09-09 15:27:47

リンク直しておきました~!
こっちのblogもかわいいですね~(^_^)

ところで、ユキちゃんの足とても心配ですね
私も数年前に飼っていた犬が死んじゃって、すごく苦しそうだったので、今でも思い出すと胸が苦しくなります

そして、今は、飼っているウサギが病気になりました。
ヘルニア(脱腸)で、手術しか治す方法はないんですけど、もう10歳になるおじいちゃんウサギなので、手術にもかなりリスクがあると言われました。(麻酔から覚めなかったりして、死んでしまうかもしれないの。)
今のところ食欲もしっかりあるし元気なんですが、脱腸の部分がねじれたりするとあっという間に1~2日で死んでしまうそうです。
一応、危険な手術はやめておこうか・・と話していますが、患部を見ると治してあげたい気持ちにもなって、いまだに迷ってしまいますo(T^T)o
あ・・・・・長々と失礼しました(^^;)
なんか、ペットが病気になって弱っていく姿を見たり、話を聞いたりするとホントに切ない気持ちになりますよね。
ひよこさんも辛いと思いますが、ユキちゃんに笑顔をみせてあげてね!






Unknown (むーみん) 2005-09-09 16:50:02

ひよこちゃん、お誕生日おめでとう。
ユキちゃんの足のことは残念だったけれど、肺に転移していなかったのは不幸中の幸いでしたね。
1才の頃に危篤になったショコラも、7才の今までガンバっているのですから、ユキちゃんにも長生きしてもらいたいです。







Unknown (ゆた☆) 2005-09-09 16:51:19

リンク直しておきました~☆
そしてそして、お誕生日おめでとうございま~~~~す(*´∀`)ノ!!!!!!
いったいいくつになったのか気になりどころですが、あえてスルーします♪ワラ
ゆきちゃんの足を切断・・・
それしかないんですね('д` ;)
ゆきちゃんが早く良くなるように願っています(≧m≦)!!!
がんばれ!!ゆきちゃん!!






あ!! (kanakyuuu) 2005-09-09 18:19:00

大事なこと書き忘れちゃった!!!

お誕生日おめでとう!!!

Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU






お誕生日おめでとうございます (ねこ男爵) 2005-09-09 19:57:37

生き物を飼っている以上病気とか患うのは
しょうがないといえばしょうがないんですけどやっぱり悲しいですよね。

骨肉腫っていう病気を調べてみたんですけど
犬は無くした足を苦にすることもなく、現実を受け入れられると書いてあるし、充実した人生になるようにしてあげたいですね。
肺に転移してなくてよかったです。










Unknown (ハルヒ) 2005-09-09 23:29:28

ユキちゃんが帰ってきてとりあえずよかったです
飼っているペットは大事な家族ですから
病気になったりするととても悲しいです。
転移とかしてなくてよかったですね。
それから行きつけのよい病院があってホントによかったですね。
これからユキちゃんとみなさんでがんばってくださいね
ハルヒも祈っています

あと誕生日おめでとうございます






そうですか (箱) 2005-09-09 23:45:22

とても残念な結果になってしまいましたが
ユキちゃんと濃密な時間をお過ごし下さい

お誕生日おめでとうございます
パンツバトンありがとうございました






ちょっと遅くなりましたけど・・・ (一輝) 2005-09-10 01:14:38

お誕生日おめでとうございます
ちょっと時間がすぎて10日になってしまいました・・・
ユキちゃん、足はとっても残念ですが早く元気になって欲しいですね!!
飼っていると愛情がわいてくる分、病気とかになるととっても悲しいですよね
とにかくユキちゃんの回復を願ってます







10日になってしまいましたが・・・ (しむ) 2005-09-10 19:34:07

ひよこさん、お誕生日おめでとうございます。
ユキちゃんの足のこと、残念ですね(>_






カナクさんへ (ひよこ) 2005-09-10 22:52:32

ウサちゃん、本当に心配ですね。
体が小さいから麻酔は危険ですし、手術にはかなりの体力を消耗しますから考えちゃいますね。
痛がっていると治してあげたいですよね。
痛みのない生活を送ってもらいたいと思う気持ち、ユキがこうなって本当に心底分かるようになりました。


家族が落ち込んでいると動物は敏感に察知するらしいですね。
できるだけ普段と変わらない生活をしたいと思っています。

リンクの貼りなおし、ありがとうございました






むーみんママへ (ひよこ) 2005-09-10 22:55:22

ありがとうございます

不幸中の幸いってこういう事を言うんだなって思いました。
ユキには頑張って欲しいなって思います。






ゆたたへ (ひよこ) 2005-09-10 22:58:21

どうもありがと~~

スルーしてくれたのも感謝

足を切断するしか方法はないのは残念だよ。
ユキには頑張ってもらいたいな。






カナクさんへ (ひよこ) 2005-09-10 22:59:14

ありがとうございます






ねこ男爵さんへ (ひよこ) 2005-09-10 23:02:28

ありがとうございます


頭では「仕方ない」って分かっていても、いざこうなってみるとやっぱり悲しかったです。

ユキには足がなくなっても充実した日々を送って欲しいと思います。
肺に転移が見られなくて、本当に良かったと思います。






ハルヒさんへ (ひよこ) 2005-09-10 23:06:19

ありがとうございます

ペットは大切な家族ですから、体調が悪くなったりすると本当に心配ですよね
言葉を話せないから余計に。。。
転移がなくて良かったです。
ユキと共に頑張って行きたいと思います。






箱助さんへ (ひよこ) 2005-09-10 23:09:34

ユキの残されている時間を一緒に楽しんで行きたいと思います。
足がなくなるのはかわいそうですが、歩く事はできるので回復したらまた一緒にぽんさに行きたいと思います

お祝いありがとうございます






一輝さんへ (ひよこ) 2005-09-10 23:11:46

ありがとうございます

ユキの事は残念でしたが、これから術後のリハビリと食事療法を一緒に頑張っていきたいと思います。
大変なのはユキですが、できる限りの事をしたいなって思います






しむさんへ (ひよこ) 2005-09-10 23:13:57

ありがとうございます 

ユキの事は悲しいですが、これからできるだけの事をしてあげたいなって思っています。






スポンサーサイト
【2005/09/09 15:00 】 | 犬 いぬ イヌ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<嬉しい気持ち | ホーム | 日記>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/09/16 08:46】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/10/11 20:37】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/10/12 05:09】 | | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/05/21 02:43】 | | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ohyore.blog26.fc2.com/tb.php/10-01123a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。